チョコレートのプチギフトを贈ろう!ほんの気持ちを伝える甘〜いプレゼント15選

目次

甘くて魅力的なチョコレート!挨拶・お礼のプチギフトにも喜ばれる

お菓子の中でも人気のチョコレート。見た目にも綺麗な商品が多いので特に喜ばれるギフトです。職場の人達へのお礼に、引っ越しのご挨拶に、あるいは結婚式のプチギフトなどお祝いのシーンで、甘い宝石のようなチョコレートは大活躍。

お渡しするタイミングはチョコが溶けないように、持ち歩き時間なども考えて。またチョコレートが苦手という人もいるのであらかじめ確認しておくと安心ですね。準備万端、素敵なチョコレートギフトを贈りましょう!

300円前後のチョコレート5選|リンツなど…有名ブランドのプチギフト

お値段もサイズ感も可愛い単価300円前後のチョコレート。有名ブランドの商品なら、プチプライスでも満足感も話題性も十分です。またこの価格帯なら結婚式用などで大量購入にも。気軽にプレゼントできるチョコレートギフトをご紹介します。

5色のチョコレートが1つの花のように|六花亭の「ありがとう」

言わずとしれた人気お菓子ブランド、「六花亭」。北海道土産の定番ですが、日常のシーンにもぴったりなおしゃれなチョコレートが色々揃っています。

5つのフレーバーのチョコレート詰め合わせ。ストロベリー、抹茶、キャラメルなどの色鮮やかなハートチョコが、花びらのように並べられています。缶を開けたときの華やかさ、蓋に書かれた感謝のメッセージがギフトにぴったり。ちょっとした内祝いや、職場の人達へのお礼などに。

六花亭
ありがとう

甘い果物ぎっしりで贅沢すぎるチョコ|ROYCE’の「フルーツバーチョコレート」

こだわりのチョコレートを提供する有名ブランド「ROYCE’(ロイズ)」。他にはないユニークな商品から王道の逸品まで、幅広いラインナップが魅力です。

見ただけで口に甘酸っぱさが広がるチョコレートバー。バナナとストロベリーを練り込んだチョコに、さらにクランベリー、マンゴー、ナッツが贅沢につまっています。小さいサイズでも十分な食べ応え。ピンクのカラーも華やかで、ママ友に配るプチギフトにもおすすめですよ。

ROYCE’/ロイズ
フルーツバーチョコレート 3本入り

ざくざくのクランチから苺の甘さが零れる|博多風美庵の「あまおうぷちショコラ」

あまおうのサンドクッキーが人気の博多の洋菓子メーカー「博多風美庵」。同じ苺を使ったチョコレートのスイーツも豊富に展開しています。

ハート型の小さなショコラクランチ。福岡特産の苺あまおうを贅沢に使った絶品チョコレート。ざくざくとした食感と苺のぎゅっと濃縮された甘さがたまらない!378円のプチプライスでも、リボンがかかった上品なパッケージ。退職のときのプチギフトとしても十分な高級感です。

博多風美庵
あまおうぷちショコラ

みずみずしい柚子をかじっているようなチョコレート|KITKAT Chocolatoryの「ゆず」

世界中で親しまれている「KITKAT(キットカット)」。日本にはより上質なKITKATを提案する専門店があることをご存じですか。キットカットショコラトリーの「フルーツシリーズ」は、まるで本物のフルーツを食べているような満足感のチョコレート。多くの大人のファンを魅了しています。

こちらは日本らしい柚子のフレーバー。上品で爽やかな味わいが人気です。チョコレート好きの人にこそプレゼントしたい、こだわりのプチギフト。

KITKAT Chocolatory/キットカットショコラトリー
ゆず

気持ち伝わる、人気チョコレートのプチギフト|Lindtの「リンドール」

スイスの有名チョコレートブランドといえば「Lindt(リンツ)」。特に看板商品のリンドールは、コロンとしたフォルムと心とろかすなめらかさで圧倒的人気を誇っています。

リンドールが2つ入ったプチギフト。バッグのようなデザインに、赤い大きなリンドールのタグが絶妙な可愛さ。結婚式のお見送りや産休前に職場で配るのにもぴったり。こちらは10個単位での販売、3セット以上での注文となっているので、配る量が多い時におすすめです。

Lindt/リンツ
プチギフト リンドール

500円前後のチョコレート5選|可愛い!美味しい!とっておきのプチギフト

500円前後のチョコレートは見た目も美しい商品が豊富で、どれにしようかなと選ぶ時間も楽しくなります。華やかなデザインは結婚式の引き菓子にもぴったり。またチョコレート好きの友人に贈りたい、味にこだわった一品もご紹介します。

イタリアの老舗チョコレート店から、可愛いお人形チョコ|Caffarelの「ピッコロ・アモーレ」

イタリアの街・トリノで創業し、190年以上の歴史があるチョコレート専門店「Caffarel/カファレル」。ギフト商品はレトロな雰囲気のパッケージが可愛くて、カファレルの缶といえばコレクターの間でも大人気です。

可愛らしい男の子と女の子、それに赤いハートのホイルが素敵なチョコレート。ブランドの特徴であるアンティーク調のパッケージは、女性へのプレゼントにおすすめ。ちょっとしたお返しに贈れば、きっと感激してもらえます。

Caffarel/カファレル
ピッコロ・アモーレ

極上の抹茶と溶け合う、至福のチョコレート餅|吉祥菓寮の「宇治抹茶ショコラ大福」

500円前後の予算できちんとした上質感あるお返しギフトをお探しなら、抹茶のチョコレートはいかがですか。ほろっとした苦みとチョコレートのコクのある甘さは最高の組み合わせ。日本伝統の抹茶のお菓子は、年上の世代の方にも好印象

抹茶チョコレートをふわふわの大福で包んだ絶品スイーツ。さらに厳選された宇治抹茶をまぶして、上品な口当たりと後味。結婚式の引菓子にもぴったり、特に和装ウェディングをお考えの方にはおすすめの一品です。

吉祥菓寮
宇治抹茶ショコラ大福

まるでチョコの宝石箱みたいな詰め合わせ|Mary’s「ファンシーチョコレート」

チョコレートの箱を開けたとき、色々な種類のチョコが並んでいて何から食べるか迷うことってありますよね。宝石箱を覗いているような、あのワクワク感。チョコレートの詰め合わせは、もらって嬉しい食品ギフトの代表格!

アーモンドやミルクなど12種類の味のチョコが楽しめる詰め合わせ。味によって一粒一粒形も違うので、目でも楽しめるプチギフトです。ささやかな手土産やお引越しのご挨拶にいかがでしょうか。

Mary Chocolate/メリーチョコレート
ファンシーチョコレート 12個入

復刻版のレトロな缶が素敵なチョコレートクッキー|Morozoffの「オデット」

時代を超えて愛される洋菓子ブランド「Morozoff(モロゾフ)」。チョコレートの美味しさはもちろん、クッキーなどの焼き菓子でも上質な味わいが楽しめます。

こちらは人気商品オデットのサンドクッキーセット。バニラクッキーにはミルクチョコが、チョコクッキーにはホワイトチョコが入っていて、それぞれに異なる味わいが楽しめます。復刻版のレトロな缶が、年輩の方にとっては懐かしいプチギフト。個包装で食べやすいのもポイントです。

Morozoff/モロゾフ
オデット

港町で生まれた、苺丸ごとのホワイトチョコレート|Frantzの「神戸苺トリュフ」

多くの人気洋菓子店を生んだ街・神戸の「Frantz(フランツ)」。錨マークが入った深紅のパッケージがとってもおしゃれで、神戸の人達の手土産の定番にもなっています。

Frantzの看板商品、苺を丸ごとコーティングしたホワイトチョコレート。苺はフリーズドライされて、サクッとした独特の食感です。苺の甘酸っぱい風味を生かすために、チョコレートは上品で控えめな甘さ。バレンタインやホワイトデーにもおすすめのプチギフト

Frantz/神戸フランツ
神戸苺トリュフ

1,000円前後のチョコレート5選|おしゃれでちょっぴりリッチなチョコレートギフト

内祝いや手土産としても活躍する、1,000円前後のきちんと感があるチョコレートギフト。せっかくなら他とはちょっと違う個性的な商品を選んで、お相手にうんと印象づけたいですよね。お値段以上に満足感のある、リッチでおしゃれな雰囲気のチョコレートをご紹介します。

本物にこだわる、正統派の板チョコレート|加加阿365の「むく佇古礼糖 」

京都の人たちに愛される洋菓子店「京都北山マールブランシュ」が運営するショコラトリー、「加加阿365」。本物にこだわるブランドの精神を受け継ぎ、カカオの旨味を前面に出した、ピュアなチョコレートを作り続けています。

シンプルで正統派の板チョコレート。クリーミーなミルクチョコレートにも、しっかりと原料のカカオの風味が感じられるのが匠の技です。もうチョコレートは散々食べてきたよ、というお友達にもぜひ一度おすすめしたいプチギフト。

ショコラトリー加加阿365
むく佇古礼糖 ミルク

アートみたいに美しいルビーチョコレート|THEOBROMAの「ルビー&フリュイセッシェ」

第4のチョコレートとして注目されるルビーチョコレート。その華やかなビジュアルと優しい甘さの味わいは、とっておきのプチギフトにぴったり。

華やかで美味しいチョコレートを提供する人気店「THEOBROMA(テオブロマ)」。特におすすめなのが、ルビーチョコレートに果実などを散らした鮮やかなタブレットです。食べるのがもったいないほどの美しさ。そしてベリーの酸味とチョコの甘みがマッチしたお味。可愛い動物のパッケージも大人気です。

THEOBROMA/テオブロマ
ルビー&フリュイセッシェ

独特の口溶けが癖になる、生チョコ発祥のチョコレート|SILSMARIAの「シルスミルク」

ふんだんに生クリームを用いることで、とろけるような口溶けを生み出す生チョコ。そのリッチな味わいに大人も夢中。

四角く並んだチョコレートを石畳に見たてた、おしゃれな生チョコ。「SILSMARIA(シルスマリア)」は生チョコ発祥の店として知られています。口の中いっぱいに甘みと芳醇な香りを広げて溶けていく、一粒のチョコレート。結婚や出産の内祝いにも最適な高級感あるプチギフトです。

SILSMARIA/シルスマリア
公園通りの石畳 シルスミルク

オレンジの苦みとチョコレートの甘さが絶妙|ANTOINE CAREMEの「オランジェット」

東京目黒のおしゃれなフランス菓子店「ANTOINE CAREME(アントワーヌ・カレーム)」。地元で30年以上愛される人気店です。

お店の看板商品であるオランジェットとモノカルプのギフトセット。オレンジの皮をシロップで煮つめ、チョコレートでコーティングしたオランジェットはほろ苦さと甘みのバランスが絶妙。モノカルプはゴロゴロしたナッツとドライフルーツの食感も楽しい一品です。お呼ばれの手土産にもぴったり。

ANTOINE CAREME/アントワーヌ・カレーム
オランジェットとモノカルプ2枚セット

NYの人気ブランドから、チョコレート×塩の絶妙な組み合わせ|MARIEBELLEの「ミルクシーソルト」

NYの人気ショコラトリー「MARIEBELLE(マリベル)」は、デザインも味も唯一無二という個性的なチョコレートが特徴。チョコにはうるさいという食通の方にも自信を持ってプレゼントできるプチギフトです。

パッケージのイラストも素敵な板チョコレート。チョコの甘みを引き立てるのは、厳選されたシーソルト。実は甘いミルクチョコレートとお塩は相性がばっちり。「お塩をまぶしたチョコなんですよ」というと、皆きっと興味津々に。

MARIEBELLE/マリベル
SIGNATURE BAR ミルクシーソルト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる